大阪府大阪市でオフィス環境作りを支援しているICSサプライです。
今回は、屋上防水工事の事例をご紹介させていただきます。

大阪市の企業様より、自社ビルの天井から雨漏りがするとご相談いただきました。
調査をすると屋上のコンクリートの防水塗装が経年劣化により耐久性が落ちていたため、
室内へ雨漏りが発生したことが判明しました。

<施工前>

【ウレタン防水通気緩衝工法】にて工事を行いました。
通気効果と緩衝効果を併せ持つシートの上にウレタン防水剤を塗り重ねた工法です。

1.高圧洗浄で汚れを落とし、密着性を高めます。
2.下地調整 溝やひび割れを綺麗にならします。
3.プライマー塗布
4.通気緩衝シート敷設
5.脱気筒取り付け 筒から湿気などを逃がして塗装面の膨張を防ぐ役割があります
6. ウレタン防水剤を塗布(2層)
7.トップコート塗布

<施工後>

ICSサプライは大阪府大阪市でオフィスの補修工事を行っています。
大阪府大阪市のオフィスの雨漏り工事のご相談は
ICSサプライ オフィスづくり.com にお任せください。
詳細は下記をご覧ください。

ULR:http://icssupplies-office.com/