大阪府大阪市でオフィス環境つくりを支援しているICSサプライです。
今回は間仕切り工事の事例をご紹介させていただきます。

大阪市内でクリニックを開業されているお客様から間仕切り工事のご依頼を頂きました。
院内の飛沫感染予防と、発熱者外来専用の別室を新設されたいとのことでした。

【事務室-施工前】

左側が通路で、右側が事務スペース


通路と事務スペースの間にパーテーションを組み立てます。
事務スペースは第二診察室となります。

【事務室-施工後】

事務室(第二診察室)が完成しました。
手前のパーテーションの隙間は、カルテの投入口です。
事務室に入室することなくカルテや書類の受け渡しができるので、対面接触を少なく
することができます。
また、患者さん・院内スタッフの方々が利用される通路ですので、パーテーションで
間仕切ることで飛沫感染予防にもつながります。
出入口はスライドドアを採用し出入りがスムーズに行えるようにしました。

【別室-施工前】

リハビリ室の一角に部屋を新設します。


パーテーションを組み立てます。

【別室-施工後】

ドアは中央に摺り硝子入りのものを採用し、プライバシーを保ちつつも使用状況が
わかるようにしました。
また、通路の見通しを良くするために角部分のパーテーションは斜めに設置しました。

その他に、電子カルテ導入に伴い、院内のLAN工事も行いました。

院長先生は、患者さんや院内で働く方々にとって快適で安心して頂ける環境作りを
目指されており、考えていた通りの良いものが完成したと喜んでいただけました。

ICSサプライは大阪府大阪市でオフィスのパーテーション工事を行っております。
大阪府大阪市でオフィスのレイアウト変更、リフォーム、リニューアル、ご移転のご相談は
ICSサプライ オフィスづくり.com にお任せください。
詳細は下記をご覧ください。
ULR:http://icssupplies-office.com/