大阪府大阪市でオフィス環境つくりを支援しているICSサプライです。
今回は、弊社オフィスのトイレ改修工事の事例を紹介いたします。

自社ビルの1階トイレは和式便器で、2階は洋式便器の為、2階のトイレに比べ
1階のトイレは使用頻度が低くなっていました。
そこで快適に利用できるように、洋式便器へリフォームをすることになり、
以前から気になっていった床の改修工事も合わせて行いました。

≪施工前≫
  
≪施工中≫
  
和式便器の解体、配管工事
工期短縮させる為 和洋リモデル工法を採用しました。
※和洋リモデル工法 :既存の便器を残し配管を利用することで従来1週間の工期を
2日間にすることが可能になるばかりでなく、施工時の廃材量を従来工法の3分の1に
することが出来るのでエコロジーにもつながります。
  
床のセメント工事

防汚・消臭効果のある石目調のクッションフロアを貼りました。
  
洋式便器を設置し、リモコンとペーパーホルダーを取り付けます。
タイル穴を補修後、目立たないようにモザイク柄のシートを貼りました。

洋式トイレに改修したことで、足腰への負担も少なく快適に使用できるように
なりました。
ペーパーフォルダーとリモコンもシルバーカラーで統一され、スタイリッシュな
雰囲気となり、これまでと随分雰囲気が変わりました。
また、床を明るい色にしたことで空間全体がパッと明るくなり、清潔感と高級感
漂うトイレに仕上がりました。

ICSサプライは大阪府大阪市のオフィスのトイレ改修工事を行っております。
大阪府大阪市でのオフィスの設備工事のご相談は
ICSサプライ オフィスづくり.com にお任せください。
詳細は下記をご覧ください。
ULR:http://icssupplies-office.com/