大阪府大阪市でオフィス環境つくりを支援しているICSサプライです。
今回は、ブラインド工事の施工事例をご紹介します。

大阪市の企業様より事務所のご移転に伴い、窓まわりの工事のご依頼をいただきました。
ブラインドとロールスクリーンそれぞれの特長を活かし、部屋の用途に合うものを
ご提案させて頂きました。


【執務室】
日当たりが良く大型窓ですので、スラット(羽根)の角度を動かすことで光の入り具合を
細かく調節できるアルミブラインドを採用しました。光や外からの視線を遮りながら、
風を通すことができるため執務室におすすめです。
今回は、執務室の窓が南と西面のため、光・熱・視線をしっかり遮る、高い遮蔽性能を
備えたタチカワブラインドのパーフェクトシルキーを取り付けました。


【会議室】
隣接するビルの壁に面している窓なので光が入らないため、汚れが付きにくく手入れのしやすいロールスクリーンを採用しました。

ICSサプライは大阪府大阪市のオフィスの内装工事を行っております。
大阪府大阪市でのオフィスの窓まわりの工事のご相談は
ICSサプライ オフィスづくり.com にお任せください。
詳細は下記をご覧ください。
ULR:http://icssupplies-office.com/